部屋の形が台形ですが、畳をサイズオーダーできますか?

間取りが同じでも畳のサイズは違う??

マンションのような建物は、隣の住人と間取りが同じことが多いですよね。

でも、同じ間取りでも部屋のサイズが全く同じではありません

微妙に5mm長かったり、1cm短ったり、または、少し歪んで(ゆがんで)いたりします。

不思議に思うかも知れませんが、実際採寸すると違うことが多いです。

また、畳は、場所が決まっていて、右の畳と左の畳を入れ替えて敷くこともできません。

隙間が空いたり、敷くのが大変だったりします。

ですから、畳は、その家のにサイズ合わせて、歪みに沿って、1畳1畳カスタマイズして製作しているんですよ。

畳スペースの予定間取り

部屋の長さが左右で違うときの採寸

畳は、採寸が細ければ歪みに合わせて畳を製作することが可能です。

ただ、少しコツが必要です。

通常であれば、お客様に部屋の縦横のサイズをご連絡いただくだけです。

設計事務所が採寸した図面

上記の図面は、通常通りの採寸でサイズを記入しています。

右と左で約3mmの差と上下で3mmの差があります。

通常であれば、1542mm☓2575mmで製作します。

通常の図面

畳は多少弾力性がありますので、1mm~2mm大きくても押し込めば入ります。

AとBの2種類の畳を敷くだけ簡単に敷くことが可能になります。

隙間ができたとしても、1mm~2mmといった感じになります。

ただ、採寸方法を変えることで、台形や菱形の部屋でも畳を形をあわせて製作が可能です。

直角の位置を決めて多くの箇所を採寸

では、細かい採寸の方法をご説明します。

上記の図面よりも多く箇所を起点を決めて採寸することで、細かい寸法の畳が製作可能です。

畳を敷くスペースの真ん中あたりに位置を決めて、そこを起点にして直角に採寸していきます

直角を決めて採寸

上の図で、?mmの部分を採寸していきます。

採寸した結果が以下の図面です。

お客様が採寸した図面

このように細かく採寸すると、畳を直角の位置に合わせて製作することが可能になり、台形や菱形の部屋でも形を合わせて製作ができます。

畳を割り付けた図面

畳の製作内容

今回のお客様は、建築設計事務所様です。

建築のプロなので、細かい寸法に対応できました。

一般の方でも、同様の方法で採寸ができれば、細かい寸法にも対応が可能です。

チャレンジしてみてはいかがですか?

難しいことにもチャレンジするのが、DIYの面白いところですよね。

畳を入れた和室スペース

畳表の種類

セキスイ美草 目積 リーフグリーン

お部屋の広さ

2575mm×1544mm×15mm

畳のサイズ

858mm×771mm×15mm  6枚

お客様の地域

山梨県南都留郡

製作内容

新築の家に新畳を納品

お客様の感想

お世話になっております。
依頼していた畳の敷き込みが完了しましたので、画像を送付させていただきます。

いい仕上がりで、とても良い雰囲気となりました。
次回以降もお願いしたいと思います。
有難うございました。

【Before】

Before

【After】

After tatami

お見積りの依頼はコチラからどうぞ
お見積りフォーム

FAXの場合
FAX見積シート
サンプルはこちらから
無料畳表サンプル

商品ページ

セキスイ美草を使用したカ畳サイズオーダー

置き畳 一覧


サイズオーダーお見積フォーム

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。