【畳】DIYでフローリングから畳にすると・・・

畳の調湿機能を体感

暑い日が続くとクーラーの効いた部屋で過ごすことが多くなります。

ただ、電気代も気になりますよね。

とはいえクーラー無しで過ごすとフローリングだったら汗でベトつき不快。

でも、畳の上だとベタつかない。

イ草の敷物は、適度に凹凸があるためベドつくことがありません。

また、イ草には湿気を吐いたり吸ったりする調湿機能があります。

湿度の高い日本の気候に適した敷物なんです。
1畳サイズの畳を3枚

【お客様の感想】

7月15日に猛暑の京都へ御畳を入れて来ました。少しは涼しく暮せるかと思います。

畳の製作内容

1畳サイズの縁無しタイプを3枚並べています。

畳の厚みが15mmですので、クローゼットの扉を開けても畳に当たらいないようになっていますね。

畳表の種類

天然い草 無着色  (寸法 一帖サイズ) 3mmクッション付き

畳のサイズ

790mm×1700mm×15mm  6枚

お客様の地域

滋賀県長浜市

リフォーム内容

京都住まいの親族のアパート用

畳が薄くても座り心地や寝心地は変わりません。

畳の厚みが15mmでも30mmでも座り心地や寝心地はほとんど変わりません。

薄い畳は、フローリングの部屋に敷くときに扉や段差を合わせやすいため有効です。

厚みのある畳のメリットは?

厚みがある畳のメリットとしては、断熱性や消音性能が薄い畳に比べて効果大きいです。

下地がコンクリートで冷えが上がってくる場合など、厚みのある畳の方が良いでしょう。

また、マンションにお住まいで、お子様が走り回って下の階の住人に騒音が気になる場合も厚みのある畳は有効です。
お見積りの依頼はコチラからどうぞ
お見積りフォーム

FAXの場合
FAX見積シート
サンプルはこちらから
無料畳表サンプル

商品ページ

天然イ草を使用した畳サイズオーダー

置き畳 一覧


サイズオーダーお見積フォーム

SNSでもご購読できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。