和心本舗にて製作させていただいた畳のお客様事例

畳の和心本舗にて、畳の製作を依頼いただいたお客様事例です。

畳表の種類、サイズなど様々なご要望にお応えし、快適な畳空間を実現されたお部屋のご紹介をしています。

「DIY畳」なら部屋のサイズを書いた図面が実現する

お客様から手書きで書かれた寸法を写メで送ってもらいました

手書きで書かれた和室の寸法

一箇所、柱部分が出張っていますね。

その他は、特に問題なさそうです。

リフォーム前

古い畳を処分すると、コンクリートの床。

畳の入れ替えですので、新築住宅ではありません。

コンクリートは完全に乾いていますから、湿気の心配もなさそうです。

今回ご注文いただいたのは、セキスイ美草目積グリーンの琉球畳。

ダニ・カビの栄養素となるものがありませんし、お手入れがほとんどかからない新素材の畳です。

美草の琉球畳

畳を図面の通りに畳の目の方向を互い違いにして敷いていくと、窓から入る光の影響で、写真のように2
色に見える
ようになります。

畳の製作内容

壁の部分が切り欠け畳

柱部分に敷く畳は、L字型に畳をカットして製作しています。

ぴったりフィットして、うまく納まってよかったです。

おしゃれな和室が完成

畳が新しくなって気持ちいい和室の完成。

DIYで畳を入れ替えると、和室が本当に好きなりますよ。

畳表の種類

セキスイ美草 目積 グリーン

お部屋の広さ

3450mm×2560mm×50mm

畳のサイズ

862mm×853mm×50mmの畳が12枚

お客様の地域

大阪府岸和田市

リフォーム内容

古い畳からの入替え

DIYで琉球畳の部屋に

DIYで和室も自分らしく

今回のお部屋は、畳が付いている伝統的な畳が入っていた6畳間です。

琉球畳にすると半畳のサイズが12枚です。

琉球畳に入れ替えると部屋が広く見えることがあります。

畳縁が無くなって、全て畳表だけの表面になるためだと思われます。

いろんな畳がありますので、自分の好きな畳部屋を作ってみませんか?

【高品質な畳を低価格で提供できる理由】

お客様ご自身部屋の採寸畳の敷き込みをしていただくことで出張費がありません。

例えば従来の方法で畳を業者にお願いするときは、見積、採寸、敷き込みと2〜3回はお客様のご自宅に訪問することになっていました。

しかし弊社の場合は、お客様よりメールやFAXで部屋のサイズをお聞きし図面とお見積金額を連絡して畳の製作だけをします。

訪問にかかる交通費や人件費がかかりません。

不要な費用を除くことで、お客様に高品質な畳をリーズナブルな価格でお届けができています。

和心本舗の安さと高品質のの理由

和心本舗の安さと高品質のの理由

注文の方法は簡単です。お部屋のサイズを測ってご連絡ください。

畳の枚数や大きさなどは弊社にて割り付けします。

柱部分の加工なども可能です。簡単な図面を手書きで書いて携帯で撮影したものでも大丈夫です。

お客様より畳のサイズを指定していただいても大丈夫です。

お客様は採寸に不安があると思います。もし採寸が間違っていたとしても畳3枚までは無料で修正しています。

採寸・敷き込みも依頼される場合は、出張費3万円(税別)で承ります。
(一部の地域を除き全国対応可)

無料の畳表サンプルなどで品質を確認することもできますので

畳に関するご不明な点などありましたらお気軽にお問い合わせください。

サイズオーダー畳のご注文の流れ

  1. お客様ご自身でお部屋の寸法を測っていただき部屋のサイズをご連絡いただきます。
    (問い合フォーム、メール、FAXなどからご連絡)
  2. ご連絡いただいたサイズより弊社にて畳のサイズを割り付けて、何枚必要で費用がいくら必要かを返信します。
    (弊社よりメール、FAXなどで畳の図面と見積金額をご連絡します)
  3. お見積りにご納得いただいた後、お客様ご自身で畳の撤去、処分をします。
    (お客様の多くは、畳の処分をお住まいの自治体でお願いされています。)
  4. 畳が到着し、畳をお客様ご自身で敷きます。
    (万が一上手く入らなかった場合、3枚まで無料で修正します)
畳の注文方法

畳の注文方法

(部屋の寸法をお聞きした場合)⇒ お部屋のサイズの計り方について  

オーダサイズ畳の詳しいご注文の方法はこちら ⇒ オーダー畳ご注文の流れ 

1枚からでもオーダーを承ります。

【納期】 3日~約1週間

お見積りの依頼はコチラからどうぞ
お見積りフォーム

サイズオーダー見積りフォーム

FAXの場合
FAX見積シート

FAX見積り依頼

サンプルはこちらから
無料畳表サンプル

LINEでお問合せ

商品ページ

セキスイ美草を使用した畳サイズオーダー

————————————————————-
【 YouTube 】動画で畳の紹介をしています
————————————————————-

【How to order tatami】DIYの「小上がり」に本格的な畳を注文する方法
https://youtu.be/rgP-9OUBkbo

【DIY畳(たたみ)】イ草(いぐさ)と新素材(樹脂・和紙表)どっちがオススメ?
https://youtu.be/CcN_sTvHH5g

「茶の湯たたみ」のご紹介
https://youtu.be/AeAU0g6344w

小上がりの畳を琉球畳に入れ替え [DIYたたみ]

普通の4畳半から琉球畳9枚に

もともとは、畳縁が付いている1畳サイズの畳4枚と半畳サイズ1枚の4畳半のレイアウトの小上がり。

この4畳半を弊社で制作した琉球畳に、お客様自身で入れ替えていただきました

【Before】

小上がり before

【After】

畳のレイアウト

【お客様の感想】

商品が届き早速敷かせて頂きました。
とても綺麗で部屋の印象がガラリと変わり、畳の大切さが良くわかりました。
サイズもぴったりです。

お早い発送と丁寧なご対応に感謝致します。またの機会によろしくお願い致します。

畳の製作内容

お客様から敷く場所のサイズをご連絡いただき、弊社で琉球畳のサイズを割付しました。

製作期間は1週間です。

半畳の畳の重さは、厚み30mmで4kg程度です。畳の入れ替えも簡単に行えます。

写真では畳が2色に見えていますが、畳目の方向を互い違いにして敷いているため、光の加減や見る方向によって色が違って見えています。

畳表の種類

清流(和紙表) 11 銀鼠色 

小上がりの広さ

2580mm×2580mm×30mm (*258cm×258cm×厚み3cm)

畳のサイズ

860mm×860mm×30mm 9枚

お客様の地域

千葉県木更津市

リフォーム内容

古い畳からの入替え

琉球畳の敷き方図面

【高品質な畳を低価格で提供できる理由】

お客様ご自身部屋の採寸畳の敷き込みをしていただくことで出張費がありません。

例えば従来の方法で畳を業者にお願いするときは、見積、採寸、敷き込みと2〜3回はお客様のご自宅に訪問することになっていました。

しかし弊社の場合は、お客様よりメールやFAXで部屋のサイズをお聞きし図面とお見積金額を連絡して畳の製作だけをします。

訪問にかかる交通費や人件費がかかりません。

不要な費用を除くことで、お客様に高品質な畳をリーズナブルな価格でお届けができています。

和心本舗の安さと高品質のの理由

和心本舗の安さと高品質のの理由

注文の方法は簡単です。お部屋のサイズを測ってご連絡ください。

畳の枚数や大きさなどは弊社にて割り付けします。

柱部分の加工なども可能です。簡単な図面を手書きで書いて携帯で撮影したものでも大丈夫です。

お客様より畳のサイズを指定していただいても大丈夫です。

お客様は採寸に不安があると思います。もし採寸が間違っていたとしても畳3枚までは無料で修正しています。

採寸・敷き込みも依頼される場合は、出張費3万円(税別)で承ります。
(一部の地域を除き全国対応可)

無料の畳表サンプルなどで品質を確認することもできますので

畳に関するご不明な点などありましたらお気軽にお問い合わせください。

小上がり after

サイズオーダー畳のご注文の流れ

  1. お客様ご自身でお部屋の寸法を測っていただき部屋のサイズをご連絡いただきます。
    (問い合フォーム、メール、FAXなどからご連絡)
  2. ご連絡いただいたサイズより弊社にて畳のサイズを割り付けて、何枚必要で費用がいくら必要かを返信します。
    (弊社よりメール、FAXなどで畳の図面と見積金額をご連絡します)
  3. お見積りにご納得いただいた後、お客様ご自身で畳の撤去、処分をします。
    (お客様の多くは、畳の処分をお住まいの自治体でお願いされています。)
  4. 畳が到着し、畳をお客様ご自身で敷きます。
    (万が一上手く入らなかった場合、3枚まで無料で修正します)
畳の注文方法

畳の注文方法

(部屋の寸法をお聞きした場合)⇒ お部屋のサイズの計り方について  

オーダサイズ畳の詳しいご注文の方法はこちら ⇒ オーダー畳ご注文の流れ 

1枚からでもオーダーを承ります。

【納期】 3日~約1週間

お見積りの依頼はコチラからどうぞ
お見積りフォーム

サイズオーダー見積りフォーム

FAXの場合
FAX見積シート

FAX見積り依頼

サンプルはこちらから
無料畳表サンプル

LINEでお問合せ

商品ページ

清流(和紙表)を使用した畳サイズオーダー

————————————————————-
【 YouTube 】動画で畳の紹介をしています
————————————————————-

【How to order tatami】DIYの「小上がり」に本格的な畳を注文する方法
https://youtu.be/rgP-9OUBkbo

【DIY畳(たたみ)】イ草(いぐさ)と新素材(樹脂・和紙表)どっちがオススメ?
https://youtu.be/CcN_sTvHH5g

「茶の湯たたみ」のご紹介
https://youtu.be/AeAU0g6344w

椅子の座面に畳をサイズオーダー [ オリジナル畳椅子 ]

畳椅子が品質アップ

Chair tatami

【お客様の畳の感想】

こんにちは。
昨日到着し、無事に設置できました。
美しい仕上がりで嬉しいです。

以前は合板にウレタンを乗せ、ゴザを巻いたものを自作していました。
やはり本物はいいですね。

ありがとうございました。

続きを読む

畳を海外への発送、サイズ注文できる

シンガポールのお客様から畳の感想をいただきました。

弊社では、海外にお住まいのお客様、または日本から海外へ発送をご希望のお客様にも対応いたします。

日本で製作した畳と送料を含めた金額を無料にてお見積りいたします

国際輸送のDHLで世界の220以上の国と地域へ発送が可能です。

金額をご確認いただいてから発注いただけますので、お気軽にお問い合わせください。

【ご注文いただいた商品】

続きを読む

DIYの小上がりにブルーバイオレット色の琉球畳を6枚

サイズオーダーでピッタリはまる

畳の製作内容

お客様様からご指定いただいたサイズ850m角を6枚制作し、お客様ご自身で畳を敷いていただきました。

【お客様の声】

洋間の3畳分を小上がりの畳敷にしました。畳もピッタリとはまり、色も大変気に入っています。ありがとうございました。

ブルーバイオレット 小上がり

畳表の種類

続きを読む

置き畳を設置して「快適こたつ生活」寒さが緩和。

床の寒さが軽減出来たことに両親は大喜び

ご両親に喜んでいただけて本当にう良かったですね!

本日予定通り畳が到着しまして、無事に実家に敷き終えることが出来ました。

フローリングの上にこたつの生活の両親の寒さを緩和したく注文した次第なのですが、想像以上に床の寒さが軽減出来たことに両親は大喜びでした。

誠にありがとうございました。

畳の製作内容

続きを読む

海外でも好評!「茶の湯たたみ」米国で茶道の練習に活躍しています!

お茶の自宅稽古用に美草仕様の茶の湯たたみ

本日、無事に畳を受け取りました。
ありがとうございました。
発注から到着まで短時間で時代の変化、驚くばかりです。

お茶の自宅稽古用なので、満足しています。
やはり本来の畳の香りは恋しいですが、私用であり、海外使用ではセキスイ美畳で満足です。

茶の湯たたみ セキスイ美草ver_アメリカ使用例

部屋の写真
私の勉強部屋に置きました。

畳の製作内容 

写真で畳の色が違って見えるのは、畳の目の向きが違っているからです

光が差す方向によって、畳の表情が変わります。

基本的には同じ色です。

今回の畳に使用されている畳表は、セキスイ美草引目リーフグリーンです。

セキスイ美草とは、樹脂を素材にした畳表で、見た目は本物の畳と遜色なく、大手ハウスメーカーや旅館などで多く採用されている畳表です

日焼けによる変色がほとんどなく、ダニ・カビの栄養素がないため、特別なお手入れの必要がありません。

また、天然イ草より耐久性も高いため、長くご使用いただけます。

続きを読む

【畳ベッド】リラックスして眠りにつくことができるようになった気がします

すのこベッドに畳をサイズオーダー

【お客様からご質問】
>ベッドには3枚のスノコの板が嵌め込まれています。
>スノコ板1枚あたり、厚さが2cmある3cm幅のヒノキ材が11本(木と木の隙間は1.5cm)使ってあります。
>割と頑丈な作りだと思います。
>この場合、置き畳はどのくらいの厚みが適当でしょうか?

すのこベッド

【和心本舗より】
厚みが15mmでも30mmでも寝心地や座り心地に違いはありません。
厚みがある方が、断熱性や遮音性は高くなります。

ただ、厚み15mmで、すのこの上に置く場合、
すのこの隙間部分で畳が波打つ可能性がありますので、

厚み25mm以上あれば問題なくご使用いただけると思います。

続きを読む

ベッド2台+畳で、空間に余裕ができました!

トリプルの部屋を和洋室に改装しました。

沖縄のリゾートホテル様から畳の感想をいただきました。

ベッドの一部を畳スペースに改装されて、利便性が良くなったそうです!

■Before:ベッド3台と居間スペースがギュッと押し込まれていました。

Before

続きを読む